たまりば

  多摩地域のお店・会社 多摩地域のお店・会社  小平市 小平市

QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
コナパパ
コナパパ

2019年05月11日

独立開業の夢は・・・甘いのか?甘くないのか?

どうもどうも
皆さんお元気ですか~

ここ数年マンネリ気味の?私ですが・・・
開業当時は夢?野望?ありましたね
そう・・・30代中盤のころ・・・

私の人生・・・約40年間は珈琲関係に携わってる人生
元々・・・山梨や長野が好きで
一時は移住したいと・・・思っていましたが・・・
地方暮らしは甘くないっていうか・・・そもそも憧れだけだったことに・・・

で・・・東京と観光地の2重生活を企んだのが開業当時face03

清里あたりに、焙煎体験工房とカフェと宿泊施設など経営しようかなっと・・・
そう・・・夢で終わりましたねface11
気が付けば・・・61歳・・・

どちらかというと・・・平凡な私ですが
25年も商売できたのは・・・いい意味で?運が良かった・・・ですね
特別な才能や手腕があったわけではないですから。






本題?
今・・・常連さんがコーヒー屋独立経営を目指しておりますが・・・
私から言えることは・・・運がいいか悪いかだけ・・・です。

サラリーマン時代から考えると
金銭感覚がズレます。
そう・・・お金がかかるんですね

こんな小さなお店でも
月に・・・
最低固定費約25万、そして仕入約25万、
税金その他もろもろ約15万で・・・生活費約30万等々・・・
毎月なんだかんだで100万くらいは必要なんですね~
まぁ開業場所の立地にもよりますが・・・
店主が一人で営む店は
だいたいこんなもん?ですface16

定年がない自営業、75歳くらい?までは働けそうですが・・・
その覚悟があれば・・・是非チャレンジしてくださいませ。
夢と希望は・・・持ち続けて・・・ですねface02

  

  • Posted by コナパパ at 12:53Comments(0)

    2019年05月10日

    鉄道模型って・・・

    どうもです・・・
    連休から・・・お暇状態
    で・・・マンネリと言うか
    長く商売していると・・・向上心?が欠落してきますね~
    食べていけないほど暇じゃない場合ですが・・・

    でも・・・やってみたいことはあるのですが・・・
    そう・・・鉄道模型で癒されるface03

    さり気ない?レイアウトでジオラマ?っていうのかな
    模型走らせて旅情気分を味わうface02

    ヒマな時でもお出かけできないお時間を
    なんとなく?行った気分に浸る・・・どうでしょね~
    私の事だから・・・すぐに飽きるかもですが・・・face16

    そうicon33今度なじみのあった中央線の機関車列車の模型が発売するようです。

    メーカーからのキャッチ
    中央本線普通列車で有名なのが、昭和45年(1970)頃の新宿発23:55の普通列車で、
    「山男列車」と親しまれており、南アルプスや八ヶ岳の登山・ハイキングに大いに利用されていました。
    昭和50年(1975)客車列車廃止以降は、115系電車が後を引き継ぎ40年近くほぼ同じダイヤで運転されていました。

    中央本線では勾配がきついため貨物用機関車が客車牽引でも使用されており、
    SG(蒸気発生装置)の搭載が無かったために冬季には暖房車が必要とされました。
    暖房車とは、石炭焚きのボイラーを搭載し、加熱された蒸気を客車に送気して暖房をとっていました。

    長距離普通列車のスハ32系は、古い車両ですが、座席間隔がスハ43系等と同じく居住性が改善されており、
    特急からローカル列車にいたるまで重宝されていました。

    ・・・という話です。




      

  • Posted by コナパパ at 15:17Comments(0)